チャットGPT(AI)が薦める「ジャズ初心者」におすすめの5枚

投稿者:

ChatGPTは、アメリカのOpenAIが公開している人工知能で文章を作ってくれるサービス。質問を入力すると自然な言葉で文章を生成できることで注目されています。

そのチャットGPTに、「ジャズ初心者が聴くべき作品を5枚教えて」という質問を投げかけてみました。
すると、以下のような回答が!

「ジャズは幅広いジャンルですが、初心者には以下の作品をお勧めします。

“Kind of Blue” by Miles Davis – このアルバムはジャズの代表作として知られており、多くのミュージシャンに影響を与えました。

“Take Five” by Dave Brubeck Quartet – この曲は、5/4のタイムシグネチャーを持つことで有名です。

“A Love Supreme” by John Coltrane – このアルバムは、ジョン・コルトレーンの最高傑作と評価されています。

“Giant Steps” by John Coltrane – このアルバムは、高度なハーモニーと複雑な構造が特徴的です。

“The Black Saint and the Sinner Lady” by Charles Mingus – このアルバムは、楽曲が繊細で活発なインプロビゼーションを含んでいます。

これらのアルバムはジャズの基礎を学ぶ上で有益なリソースとなります。また、他にも様々なジャズのアルバムがありますので、自分の好みに合ったものを見つけることをお勧めします。」

マイルスの『カインド・オブ・ブルー』が筆頭に来るのは納得。
で、コルトレーンが2枚!
そして、5番目にミンガスの『黒い聖者と罪ある女』がはいっていることはちょっと意外でした。

もちろん素晴らしいアルバムではあるのだけれども、「ジャズ全般」のベスト5ですからね。

そして、今度は、「マイルス・デイヴィスのカインド・オブ・ブルーの魅力を500文字程度の日本語で教えて」と入力をしてみたら、以下のような解答でした。

「マイルス・デイヴィスの『カインド・オブ・ブルー』は、ジャズの歴史上最も偉大で影響力のあるアルバムの1つとされています。このアルバムは、ジャズにとって大きな転換期を迎えた50年代にリリースされ、ジャズ・ミュージックを変革することに成功しました。

アルバムは「モーダル・ジャズ」と呼ばれるユニークなスタイルを採用しており、従来のコードベースのインプロヴァイゼーションアプローチから逸脱しています。モーダル・ジャズは和声を統一するためのコードよりも、スケールやメロディーに基づいて演奏されることを特徴としています。このアプローチにより、より自由なインプロヴァイゼーションが可能になり、ジャズの新しいスタイルが生まれました。

アルバムはリラックスした、ほとんど瞑想的な音楽空間を生み出します。各曲はムードとメロディーの探求であり、ジョン・コルトレーンやキャノンボール・アダレイなどジャズ界の最高のミュージシャンたちが参加しています。特に「フレンド・シップ」や「アル・スケルツォ」などの曲は、モーダル・ジャズの代表的な演奏とされています。

『カインド・オブ・ブルー』は非常に平和で穏やかな雰囲気をもっていますが、それでいて非常に深い意味を持っています。アルバムは人々に自分自身に向き合うこと、自分の感情や思考を探求することを促すものです。そのため、『カインド・オブ・ブルー』は今日においても人々に魅了され続けています。」

created by Rinker
Columbia
¥1,352 (2023/05/28 10:10:37時点 Amazon調べ-詳細)

では、ミンガスの『黒い聖者と罪ある女』がなぜ「初心者にすすめる5枚」に登場したのか気になったので、たずねてみました。

「”The Black Saint and the Sinner Lady” by Charles Mingusは、ジャズ史上に名を刻んだ重要なアルバムです。以下はこのアルバムの素晴らしい理由です:

楽曲の構成: Charles Mingusは、このアルバムの楽曲を統合的な演奏として構成しています。曲間には明確な境界線がありません。これにより、アルバム全体が一つの大作となっています。

創造力: Charles Mingusは、楽器編成や演奏技法などを活用して、独自のサウンドを創造しています。このアルバムは、彼が手掛けたこれまでの中で最も創造力に溢れている作品と言われています。

芸術的な表現: Charles Mingusは、このアルバムで音楽を通じて社会的な問題や人間ドラマを表現しています。彼の作品は常に芸術的な表現に溢れています。

伝統と革新: Charles Mingusは、ジャズの伝統を尊重すると同時に、新しいアプローチや手法を取り入れています。このアルバムは、ジャズの伝統と革新が融合した最高の例と言えます。

このような理由から、”The Black Saint and the Sinner Lady”はジャズ初心者におすすめのアルバムとして高く評価されています。」

とのことです。

うーむ、面白い。
今後ももっと色々質問してみよう。

created by Rinker
Impulse
¥2,463 (2023/05/28 10:10:38時点 Amazon調べ-詳細)

YouTube

動画もアップしました。

Masanori Matsudaさんからのコメント。

2001年宇宙の旅の
HAL 9000 の世界が
もうそこまで来てるんですね〜
でも チャットGTPが優れてても、
雲さんには敵いませんね。
回答に歌心がないですよね〜
すみません 生意気言いました〜(笑)

いえいえ、投稿ありがとうございました。
「回答に歌心がない」。
いいフレーズですね~😆