ディジー・ガレスピーという人

投稿者:

先日アップした動画「日本では不人気? ディジー・ガレスピーとキャブ・キャロウェイについて」(こちら)に視聴者の方よりいただいたコメントに対してのアンサー動画をアップしました。

なお、動画中の「イントロ当てクイズ」の正解は、《オール・ザ・シングズ・ユー・アー》、あるいは《バード・オブ・パラダイス》です。もちろん《プリンス・アルバート》でもOK!

コメント

ドロマスさんからのコメント。

雲さん!
イントロクイズいいすねー
なんかそのまま答えてはいけない という無言の掟があるようで~笑はい!私の答えは✨
「君こそわが命」(水原弘さんの異訳💦)
ひねり過ぎかな…笑
ところで、不思議な気持ちになったこと~
ガレスピーの曲に「コン・アルマ」というゆったりとしたアフロキューバンな曲があるのですが、、イントロクイズの曲のコード進行がちょっと似てませんか~
というのと、
会津若松に「コン・アルマ」という音楽好きな美人ママさんがやっているスナックがあるんですよ🤓
という私なりに不思議なつながりの巻でした😅

>「君こそわが命」(水原弘さんの異訳💦)
へぇ~、そういう邦題もあるんですね。

ところで、会津若松の「コン・アルマ」というお店、気になったので調べてみたら、駅近くにあるスナックのようですね。
もし会津若松に行ったら、寄ってみようかなw

ドロマスさんからの返信。

雲さん
是非~✨会津の夜ご案内しますよー✋

本当ですか?
じゃあいこうかな♪

飛田野正人さんからのコメント。

間違っているとは思うのですが、どうしても奥村チヨの「恋の奴隷」を思い出してしまいます。
「あなた好みの女になりたい」
何故か、貴方こそ全て、という強い思いを感じるんですよね。。。

あなた好みの女になりたい
≒君はわがすべて

おお、わりと正解かもw

博 橋本さんからのコメント。

ガレスピー、改めて惚れ直します😊

イントロクイズ=嘗てマッセイ・ホール辺りで耳にした様な・・・・。
綺麗なメロディー♫♫♫
分かりました!『骨まで愛して(城卓矢)』😃😃😃

渡哲也的正解です😉

1959 lionさんからのコメント。

イントロ当てクイズ
解答
プリンスアルバートのオールザシングスオブパラダイス
なんちゃって😛

超大正解です!
ジェローム・カーンもチャーリー・パーカーもケニー・ドーハムも喜ぶに違いありません😀

ハラハさんからのこめんと。

寺島さんを筆頭とする様な系統の評論家は音楽の事もアメリカのジャズ業界の事も何も知らないから
ああいう風に60年代ブルーノートで思考停止してるとディジーはまあ理解できないでしょう
国の使節として世界回ってそれで帰国して南米アフリカの音楽、ミュージシャンをアメリカに紹介してのちのラテンジャズ、フュージョンの基礎作りに貢献してます
70年代以降のパブロとかに残したアルバムは今の水準から見ても最高の演奏なんですけどね

きっと、あまり聴いていないんでしょうね……。

kankannouさんからのコメント。

ソルトピーナッツ🎶🎺

Jさんからのコメント。

やっぱ ガレスピーと モーガンだけは トランペットを完璧に 軸の全くぶれない 制動の重鎮という感じします
                     J

制動の重鎮。
なんかニュアンスわかります。
でも、この文字見た瞬間、まったく関係ないのですが江戸川乱歩の『青銅の魔人』を思い浮かべてしまいました(汗)。

杉田一雄さんからのコメント。

なるほどボケはお約束なんですね?
ということは、カーナビーツの『好きさ好きさ好きさ』でしょうか?

ところでこのイントロはパーカー作とききましたが、ホントでしょうか?

元はといえば、ラフマニノフの《鐘》に触発されたパーカーが作ったイントロだといわれていますね。
で、《オール・ザ・シングズ・ユー・アー》のコード進行を拝借してパーカーが演奏した《バード・オブ・パラダイス》の冒頭につけたメロディが、そのまま原曲の《オール・ザ・シングズ・ユー・アー》にもくっつけられて演奏されるようになったと理解しています。
パーカーは《オール・ザ・シングズ・ユー・アー》を後に何度も演奏していますが、「あのイントロ」でスタートしていますからね。そして、「あのイントロ」がいつの間にか《オール・ザ・シングズ・ユー・アー》の出だしの定番のようになっていったのでしょう。
だから、今回のお題は《バード・オブ・パラダイス》でも《オール・ザ・シングズ・ユー・アー》でも正解なのですが、ただ個人的な感想だと、あのイントロの諦観チックなメロディは、《バード・オブ・パラダイス》の「気分」にピッタリだと思うんですよね。

飛田野正人さん⇒杉田一雄さん

済みません。私はゾンビーズが好きなので、「素晴らしい回答だ!」と思いました。

「I love you」の日本語カバーですよね。

英語の歌詞に「I should tell you」とあるのですが、それが「愛してる」に聴こえてしまいます。親父ギャグ化してしまっていますね。。。

永井勉さんからのコメント。

時々まじめな永井です・・・WWW
Charlie Parkerだと2曲ありますよね・・・
Dial Sessions のBird of Paradise と
SavoyのAll The Things You Are
 同じイントロなんですよね・・・ひっかけ問題ですよね・・・WWW
個人的にはAll The Things You Areかな??
と言う感じですけど・・・どうでしょうか・・・😅😅🎷🎷

両方正解です。さすが永井さん!

のうのうさんからのコメント。

Bird Of Paradiseですね?いいですね

はい、正解です!

永井勉さんからのコメント。

どうでしょうか・・・
とにかく1950 Bird and Dizで
パーカーと対等に渡り合っているデイジーは凄い・・・
この衝撃的な音源にはやられました!!!
こんなに凄いミュージシャンが軽くあしらわれるのは
凄く残念です・・・m(__)m😅😅

『バード・アンド・ディズ』は最高です。
ピアノもモンクだし♪

created by Rinker
ユニバーサル ミュージック
¥449 (2023/01/29 14:02:36時点 Amazon調べ-詳細)

高松貞治さんからのコメント。

フィリー・ジョー・ジョーンズのソルト・ピーナッツ!本当に迷う!最初は、マイルスの So Whatかと思った!高野雲さん、もっとはっきりとうまくベースを弾いてください!よく解りません😅ちなみに動画に出てき他、本、「名演!ジャズ トランペット」アマゾンで一時期2万円位で売っていましたよ!

はっきりとうまく弾いてないですいません。

トイペット愛玩具さんからのコメント。

ディジー・ガレスピー初来日に関しては、日本でジャズ人気が全盛期であった60年代前半までに実現していれば違っていたのかも知れませんね。
しかし東京よりも大阪公演が好評だったという話には思わず納得してしまいました。
ちなみにクイズの答えは「君は我がすべて」ですね

はい、正解です!

カトウシュンさんからのコメント。

ディジー・ガレスピーの「グルーヴィン・ハイ」に収録されていたのでイントロクイズの答えは「all the things you are」です。

はい、正解です!
そういえば、たしかに『グルーヴィン・ハイ』にも収録されていましたね。

created by Rinker
¥1,605 (2023/01/29 14:02:37時点 Amazon調べ-詳細)