アルトサックス奏者 ソニー・スティットとアート・ペッパー~『ジャズランド』1975年11月号 特集:サキソフォーン専科より

ジャズ雑誌『ジャズランド』、1975年11月号に掲載された記事、「ソニー・スティット vs. アート・ペッパー」を動画で紹介しました。 あなたは、どちらのアルト奏者が好きですか? コメント なつみずさんからのコメント。

続きを読む

アルトサックス奏者 ジャッキー・マクリーンとフィル・ウッズ~『ジャズランド』1975年11月号 特集:サキソフォーン専科より

ジャズ雑誌『ジャズランド』、1975年11月号に掲載された記事、「ジャッキー・マクリーン vs. フィル・ウッズ」を動画で紹介しました。 コメント 高松貞治さんからのコメント。 ジャッキーマクリーンはプレスティッジでたく

続きを読む

アルトサックス奏者 チャーリー・パーカーとリー・コニッツ~『ジャズランド』1975年11月号 特集:サキソフォーン専科より

今はなきジャズ雑誌『ジャズランド』の1975年11月号の「サキソフォーン」特集にて、チャーリー・パーカーとリー・コニッツについて書かれた記事が興味深いので動画で紹介しました。 書き手の「コニッツ愛」が伝わってくるような文

続きを読む

チャーリー・パーカー(=ビ・バップ)は超えられるか?/高柳昌行・著『汎音楽論集』(月曜社)より

高柳昌行・著の『汎音楽論集』に「チャーリー・パーカー(=ビ・バップ)は超えられるか?」という記事の転載が掲載されていたので、紹介する動画をアップしてみました。 コメント 高松貞治さんからのコメント。 高柳昌行の本どうして

続きを読む

コンファメーションで気付く?!チャーリー・パーカーとジャッキー・マクリーンの違い

同じアルトサックス、同じ曲なのに、なぜにこうも違う? 私がチャーリー・パーカーって滅茶苦茶スゴいアルトサックス奏者だと気が付く大きなキッカケとなった曲が《コンファメーション》でした。 もちろん、パーカーの凄さに気が付く前

続きを読む