歌うベース チェンバース

目ロディックにベースの歌わせるための良いお手本。 それは、ポール・チェンバースの『ベース・オン・トップ』収録の 《ユード・ビー・ソー・ナイス・トゥ・カム・ホーム・トゥ》。 チェンバースが奏でる旋律を追いかけるのも一つの手

続きを読む

永久未来名盤

リー・コニッツの『サブコンシャス・リー』。 たぶん、プレスティッジ・レーベルの中では、 もっとも好きなアルバムです。 たぶん、リー・コニッツのアルバムの中でも、 もっとも好きなアルバムです。 トリスターノのピアノも冷やや

続きを読む